食べる

JR小野田駅前「飛寅」で受験生向け新メニュー 「勝つ」カレーで「受かる鴨」

オーナーの高木祐太朗さんイチオシの学生メニュー「必勝!カツカレー」

オーナーの高木祐太朗さんイチオシの学生メニュー「必勝!カツカレー」

  •  
  •  

 JR小野田駅前の飲食店「地産馳走(ちそう) 飛寅(ひとら)」(山陽小野田市日の出3、TEL 0836-39-8811)が1月10日、学生を対象にした「学生メニュー」の提供を始めた。

「受かるかも(鴨)そば」で合格祈願

 地元の素材を使った料理を提供する同店。2015年に宇部市から移転し、昨年5月からランチ営業している。周辺には学習塾も多く、学生の子どもをもつ従業員も多いことから、リーズナブルな学生向けメニューをオーナーの高木祐太朗さんが考案した。

[広告]

 受験シーズンに向けて学生を応援したいという思いから「合格祈願」メニューにした。提供するのは「必勝!カツカレー」(700円)、「合格ソースカツ丼!!」(シングル500円、ダブル650円)、「受かるかも(鴨)そば」(550円、しそわかめご飯付き650円)。このほかの通常メニューも学生割引として150円引きにする。

 「受かるかも(鴨)そば」は、トッピングのさくら麩(ふ)で合格を意味する「サクラサク」を演出。同店こだわりのそばに鴨だしが香る「寒い受験シーズンにこそお薦めの一品」(高木さん)。

 「必勝!カツカレー」はボリュームある豚カツにさつまいもチップをトッピングし、「学生はご飯の大盛り無料」という優しさも。「ピリ辛で脳が活性化する。受験生にぴったり」(高木さん)。

 「駅前にはランチの店が少なく、多くの学生がコンビニで弁当を買っている状況。これを機に学生さんにたくさん来てもらいたい。コンビニに行くよりは、当店で安くしっかり食べてもらえれば」と高木さん。

 「学生メニューは基本的にはランチ限定だが、言ってもらえれば夜にも提供する。塾帰りやテスト期間中などに立ち寄ってほしい。受験生の親御さんもぜひ」と笑顔を見せる。

 営業時間は、昼=11時30分~14時(平日のみ)、夜=17時30分~23時(金曜、土曜は24時まで)。日曜定休。

  • はてなブックマークに追加

ピックアップ

ピックアップ