食べる

宇部で「中央ビアガーデン」始まる インドカレー店とコラボ、地鶏炭火焼きも

にぎやかに3カ月間営業をする「一力」と「ナマステ」の皆さん

にぎやかに3カ月間営業をする「一力」と「ナマステ」の皆さん

  •  
  •  

 宇部の「中央ビル」(宇部市中央町1)屋上で5月30日、恒例のビアガーデン営業が今年も始まった。

「ナマステ」が提供するインドカレーコーナー

 毎年、5月末から営業を開始する中央ビルのビアガーデン。運営は、同ビル内の「焼鳥 一力」で6年目。屋上に最大130席を設け、5時間食べ飲み放題のビュッフェ形式で提供する。8月31日までの3カ月間、市内唯一のビアガーデンとして営業する。

[広告]

 今年は市内のインド料理店「ナマステ」(西宇部南4)とコラボし、インドカレーとナンを提供。窯を用意しナンは注文が入ってから生地を伸ばして目の前で焼き上げて提供する。そのほか、「一力らしさ」として炭火焼きコーナーも設け、「地鶏の炭火焼き」も用意する。

 カウンターには、おでんや唐揚げ、ホイコーロー、エビチリ、豚キムチなどを並べ、サラダや炒め物など時間帯によってラインアップを変えながら、常時約15種類をそろえる。アルコール類は、生ビールやハイボール、酎ハイなど20種類をそろえる。

 過ごしやすい天候と気温で迎えた初日は、オープン直後から仕事帰りのビジネスマングループや家族連れなどが続々と来店し、にぎわいを見せた。

 店主の秋山尚登さんは「今年は『食のエンターテインメント』を意識した。コラボのほかにも、テレビを設置しスポーツ観戦ができるようにしたり、貸し切り営業ができるようにしたりと、角度を変えながら営業していく。平日限定のイベントも考えているので、楽しみにしてもらえれば。夏本番に向けて、多くの方にお越しいただければ」と話す。

 営業時間は17時~22時。日曜定休。料金は、一般=3,500円、中高生=2,500円、小学生=1,500円、3歳以上=1,000円。雨天と風の強い日は休み。問い合わせは電話(TEL 0836-35-4877)で受け付ける。

  • はてなブックマークに追加

ピックアップ

ピックアップ