見る・遊ぶ

レノファ山口、岡山との「中国ダービー」へ 元日本代表の前園真聖さんら来場

8月27日の練習は雨の中で行われた

8月27日の練習は雨の中で行われた

  •  
  •  

 サッカーJ2のレノファ山口FCが9月1日、ホームスタジアム「維新みらいふスタジアム」(山口市維新公園4)でファジアーノ岡山と対戦する。

レノファのゴールを守る吉満大介選手

 レノファは前節、1万2000人以上が入った大観衆の中でV・ファーレン長崎に0対4で敗戦。8月は2勝2敗で、完封勝利と大量失点の敗戦を交互にくり返し、現在の順位は15位。霜田正浩監督は「良い試合ができた時のプレーや判断が、まだ選手自身に定着していない」と話す。

[広告]

 一方の岡山は現在10位。第14節から第24節までは1試合を除いて負けなしだったものの、直近5試合は1勝4敗と調子を落としている。前々節はアルビレックス新潟に3対0で快勝したが、前節は町田ゼルビアに0対3で大敗した。

 今季2度目の「中国ダービー」に向けて、霜田監督は「岡山のような相手をどう攻略するかという練習はずっとやってきている。やることは分かっているけど、今僕らはその精度や質を上げなければいけない。そして、その頻度を増やすことで点を取りたいと思う」と意気込む。

 当日は場外特設ステージで、女性歌手・安田レイさんのライブ、「GO!GO!RENOFA!!スペシャルトークショー」などを実施。トークショーは、防府市出身の元プロ野球選手でスポーツコメンテーターの高木豊さん、元サッカー日本代表の前園真聖さん、元なでしこジャパンの丸山桂里奈さんをゲストに迎える。田布施町と下松市のグルメを販売するPRブースも出店する。

 イベント開始時間は15時(ブースや企画によって異なる)。19時キックオフ。

  • はてなブックマークに追加