3密を避けて新しい生活様式へ!

見る・遊ぶ

「おうち時間」楽しんで 広域山口宇部圏で自宅用ワークショップキット続々

「ハーバリウム」を自宅で作成できるキット(写真提供=Flowershop Lemie)

「ハーバリウム」を自宅で作成できるキット(写真提供=Flowershop Lemie)

  •  
  •  

 新型コロナウイルスの影響で外出自粛が求められる中、広域山口宇部圏のさまざまな事業者が「おうち時間」を楽しんでもらおうと知恵を絞っている。

「ルミエ」が用意するカラフルな花材

 山陽小野田市の生花店「Flowershop Lemie(ルミエ)」(須恵3、TEL 090-1356-9761)では、インテリア雑貨「ハーバリウム」を自宅で作れるキットを販売している。キットの内容は、100ミリリットルの瓶とオイル、花材、作り方説明書。花材はアジサイ、千日紅、ラグラスの3種類。赤や青、紫など10色を用意する。価格は1,100円。

[広告]

 店主の松岡美恵子さんは「春休みに予定していた子ども向けワークショップが中止になり、代わりに自宅で楽しんでもらいたいという思いで始めた。40個ほど用意したが約半月で20個売れ、中には一人で何個も購入してくださった方も。母の日のプレゼントとしても作って楽しんでもらえれば」と話す。

 JR小野田駅前の洋菓子店「Patisserie Grand chariot(グランシャリオ)」(日の出3、TEL 0836-84-7117)では、自宅でケーキが作れる「お家づくりセット」を5月末まで販売する。セットの内容は、ケーキのスポンジとデコレーション用のクリーム、トッピングのフルーツなど。小野田店限定で前日までの予約制。価格は、12センチ=1,000円、15センチ=1,500円。

 オーナーパティシエの南山恭佑さんは「家でスポンジを焼いたりクリームを立てたりするのが難しい人でも、家庭にある道具で作れるようになっている。セットを使って親子でケーキ作りのトッピングを楽しみながら、思い思いにオリジナルのケーキに仕上げてもらえれば。賞味期限は当日なので昼前後の受け取りがお勧め」と話す。

 山口市湯田温泉の和文化体験カフェ「LAWAKU(ラワク)」(下市町)では、「ナチュラル和菓子体験キット」をオンラインショップで販売する。こしあんタイプとチョコあんタイプを用意し、作り方の動画を見ながら自宅で和菓子作り方を楽しめるようになっている。価格は3,500円~。

 このほか、宇部市のインテリア専門店「インテリア紅葉」(中山、TEL 0836-32-0306)では、作り方の動画を見ながら「スツール」や「ファブリックパネル」を作成できる持ち帰り型のワークショップキット(2,000円~)を販売している。佐々木剛社長は「不安な日々が続く中、社員一丸となり今できることを考えた。採算を度外視して提供しており、どちらも好評。おうち時間が少しでも生活の豊かさや喜びになれば」と話す。

Stay at Home