買う

山口に唐揚げ専門店「みほり峠」 初のテークアウト業態、創業以来の味を看板に

「奈のは」跡にオープンした「唐揚げ専門店 みほり峠」

「奈のは」跡にオープンした「唐揚げ専門店 みほり峠」

  • 15

  •  

 テークアウトで唐揚げを提供する「唐揚げ専門店 みほり峠」(山口市大内千坊6、TEL 083-920-1708)が3月10日、山口・大内にオープンした。

「みほり峠」の唐揚げ

 運営は、山口県内や広島市などで飲食店を展開する「MIHORI」(山口市大内中央)。1975(昭和50)年の創業から同社の飲食店で提供している「塩唐揚げ」を看板メニューに据えた同社初のテークアウト専門店。

[広告]

 場所は、同社が運営していた「ビュッフェレストラン 旬菜厨房(ちゅうぼう) 奈のは 山口店」跡。藤井一正社長は「コロナの影響で集客が激減してしまったことを受け、新しい取り組みとして昨年の夏ごろから準備を進めてきた」と話す。

 提供する唐揚げは、「塩」のほか、たまりじょうゆベースの「醤油(しょうゆ)唐揚げ」、3種の唐辛子を使用した「ピリ辛唐揚げ」、「紅生姜(しょうが)唐揚げ」の4種類。価格帯は250円~。

 そのほか、「唐揚げあいもりセット」(1,000円~)や、「チキン南蛮」、「手羽先唐揚げ」(以上518円)、「牛肉コロッケ」(129円)、「蟹(かに)クリームコロッケ」(162円)や、唐揚げ弁当などの弁当6種類も用意する。

 藤井社長は「新しいことにチャレンジするのは、地元で100年続く企業にしていきたいから。当面の間はテークアウトに注力し、いずれは多店舗展開も考えていきたい」と見据える。同じ建物のスペースを活用し、4月には高級食パン専門店、5月には仕出し店を同所内にオープンする予定という。

 営業時間は11時~19時。

ピックアップ

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース