買う

宇部に弁当・総菜店「ネイバーズキッチン」 店主「地域の食のよりどころに」

「たくさんの方に満足いただけるものを提供したい」と吉永社長

「たくさんの方に満足いただけるものを提供したい」と吉永社長

  • 18

  •  

 宇部・厚南に3月25日、日替わり弁当と総菜を販売する「Neighbor’s-Kitchen(ネイバーズキッチン)」(宇部市厚南中央5、TEL 0836-39-6517)がオープンした。

店頭に並ぶ「日替わりの弁当や総菜」

 経営は、宇部市で弁当注文システムの販売代理業を行う「日本ピュアパックス」(厚南中央5)で、飲食事業へは初進出。吉永竜也社長は「コロナ禍で『食』に関心を持つようになったことがきっかけ。初めてのことで不安もあるが、『ネイバーズ』の店名に込めたように、地域の方の食のよりどころになれるような店づくりをして地域に根差していきたい」と話す。

[広告]

 魚や肉をメインにした約4種類の日替わり弁当のほか、定番の「唐揚げ弁当」などを常時用意。昼は弁当が中心で、夕方はポテトサラダやひじきの煮物など、夕飯のおかずになる総菜を中心に提供する。

 今後は「おつまみメニュー」のほか、カレーや丼ものなどの商品も増やしていくという。価格帯は200円~600円。

 22日・23日に行ったプレオープンでは近隣住民や知人をはじめ、花見に行く客の姿もあったという。吉永社長は「多くの方に好んでいただけるように、飽きがこない味付けや彩りにこだわっている。まずは当店を知ってもらい、真心込めて提供することで、ホッと一息できる時間を過ごしてもらいたい」と話す。

 「お客さまから意見を頂き改善点も見えてきた。お客さまとコミュニケーションを取りながら、要望にも柔軟に応えたい。夏ごろまでには周辺地域のオフィスや病院などに弁当を配達するサービスも始めていきたい」と意気込む。

 営業時間は10時30分~18時30分(売り切れ次第終了)。水曜、日曜定休。

ピックアップ

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース