食べる

山陽小野田・日の出にバー「ティーチャー」 バーテンダーは元教師、地元で開業

「気軽に来ていただける店にしていきたい」と井野さん

「気軽に来ていただける店にしていきたい」と井野さん

  • 0

  •  

 JR小野田駅の程近くに5月7日、バー「BAR TEACHER(ティーチャー)」(山陽小野田市日の出3)がオープンした。

提供するカクテルとお通し

[広告]

 「鉄板ダイニング DAJIN(ダジン)」の2階にオープンした。木目調を基調にした店内に、カウンター8席とテーブル4席を備える。

 店主は、元小学校の教師で地元出身の井野勇太さん(26)。きっかけについて「学生時代に飲食店で働いていたが、接客やお酒を通して楽しい場を提供することにやりがいを感じていた。一度は教師になったものの、やはり飲食の道で生きていきたいと方向転換した」と話す。

 同店のコンセプトは「学校」で、井野さん自身が「担任の先生」を務める。「私が先生でお客さまが生徒の関係。来店時には学校の登校時のように『おはようございます』と迎える。担任の先生になったつもりで、お客さまを見守りながら接客したい」と井野さん。

 メニュー表は「出席簿」を模している。提供するメニューは約50種類のカクテルのほか、約15種類のウイスキーやクラフトビールなど(800円~)。チャージ料は800円で、お通しとして生ハムやプチケーキなどが付く。

 井野さんは「小野田駅前は生まれ育った場所なので、地域の人や周りの店とも協力をし合いながらやっていきたい。好きなことを自分の責任で仕事にしていくことに覚悟を持って、地道にこつこつと頑張りたい」と話す。

 今後については「店内に黒板を設けたり、地域の人が制作するハンドメード品を販売する『購買部』を作ったりして、もっともっと『学校』っぽくしたい。気楽に安心して寄ってもらえる場にしていきたい」と笑顔を見せる。

 営業時間は19時~翌3時。火曜定休。

ピックアップ

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース