天気予報

12

6

みん経トピックス

文化センター

宇部・医大前にご当地カフェ宇部の洋食店17周年で刷新

宇部・ときわ公園で桜が開花 ちょうちん飾りライトアップも

宇部・ときわ公園で桜が開花 ちょうちん飾りライトアップも

開花した桜の様子

写真を拡大 地図を拡大

 県内有数の桜の名所・宇部ときわ公園(宇部市則貞3)で、桜の開花が始まっている。

ピンクに色づく蕾

 「日本さくら名所100選」に選ばれている同園には、3500本の桜が植えられている。昨年より3日早い3月23日、遊園地内のアトラクション「ロックンロール」付近で3輪の開花を確認した。

 同園内では遊園地近くのソメイヨシノを筆頭に、大きく膨らみ色づく蕾(つぼみ)が見られる。「日当たりによって開花時期が異なり、遊園地側の桜が早く咲く。4月3日ごろには満開になり、上旬が見頃になりそう。これから気温が下がる予報なので、例年より長く桜を楽しめるのでは」と同園管理課の川口修平さん。

 現在、桜の開花シーズンに合わせ、毎年恒例の「春のキャンペーン」を実施している。同園内「湖水ホール」横の桜山と東駐車場付近の桜をライトアップするほか、桜山と噴水池に約100個のちょうちんを設置。柔らかな光で周囲を照らす。期間は4月10日まで。時間は18時30分~22時。

 期間中、土日を中心にイベントを開催しており、メーンイベントとして4月3日に「さくらまつり」を行う。地元園児のパフォーマンスや太鼓演奏、よさこい演舞など、にぎやかなステージイベントや自衛隊のミニ制服が試着できる「アドベンチャーイベント」などを用意する。

 今年は初めて同ホール付近を会場にした屋外イベントも開催し、メーンステージにも登場するソレイユトリオコンサートで優雅に盛り上げるほか、「宇部市八十八夜お茶まつり」PRとして和菓子やお茶を販売する。

 川口さんは「各所に桜が植えられており、花壇の花にも力を入れている。春を感じさせる園内をゆっくりと散策してもらえれば」とほほ笑む。

 同キャンペーン初日に「ときわ動物園」がグランドオープンしたことにも触れ、「3連休は1万5807人が来園した。遊園地も動物園も面白い仕掛けがたくさんあり、長時間過ごすことができる。桜と一緒に楽しんでほしい」とも。

 各イベントの詳細は同園ホームページで確認できる。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

宇部ときわ公園で行うイルミネーションイベント「TOKIWAファンタジア」の出展作品。宇部花出荷組合は、昨年までの作品に「家族」をテーマにしたイルミネーション(写真右)を追加してバージョンアップした。
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング