食べる

宇部・中央に居酒屋「アンド吉祥」 初の繁華街出店、肉料理にも注力

「アンド吉祥 中央店」の外観

「アンド吉祥 中央店」の外観

  •  
  •  

 宇部・中央に9月7日、居酒屋「アンド吉祥 中央店」(宇部市中央町1、TEL 0836-55-5956)がオープンした。

「アンド吉祥 中央店」の店内

 日本料理店や居酒屋を県内に展開する吉祥(東岐波)が、8店舗目として出店。「アンド吉祥」の業態としては、小郡店(山口市)、周南店(周南市)に次ぐ3店舗目で、居酒屋「魚丸水産」跡に居抜きで出店した。

[広告]

 店舗面積は約60坪、席数130席。「ビール、ワイン、魚と肉」をテーマに、同社の強みの魚料理のほか、ステーキを中心とする肉料理を提供。宴会利用から簡単な接待、遠方からの来客をもてなす場など幅広い利用シーンを想定する。

 メニューは、「特撰!アンガスビーフステーキ」(1,290円~)や「特撰!ランイチステーキ」(1,980円~)、「吉祥特製 鴨のロース煮」(980円)など約15種類の肉料理ほか、「山口県産タコのカルパッチョ」や「マグロカマのガーリックバター焼き」(690円)、「焼きバーニャカウダ」(980円)、「スパイシーシュリンプ」(890円)など60種類を用意。

 アルコール類は、「香るプレミアムモルツ」(490円)やビールとフルーツリキュールを合わせた「ビアペチーノ」、「ビアカクテル」(以上590円)など14種類のビールドリンクとワイン(490円~)、ハイボール、焼酎(以上390円~)など約90種類をそろえる。客単価は4,000円~5,000円を見込む。

 同社取締役の中野嘉計さんは「これまで郊外を中心に店舗展開をしてきたが、今回初めて繁華街への出店。大手チェーン店も増えている中で、地元企業の店として盛り上げていきたい」と話す。「宇部・小野田エリアでは3年ぶりの出店。料理・金額ともに『また来たい』と満足していただけるようなサービスを提供していきたい」とも。

 営業時間は17時~24時。

  • はてなブックマークに追加