宇部のかまぼこ会社庭園で「和コンサート」 琴演奏、京都の「お座敷遊び」も

「お座敷コンサート」会場の「宇部蒲鉾・清水庵」

「お座敷コンサート」会場の「宇部蒲鉾・清水庵」

  •  
  •  

 「宇部蒲鉾(かまぼこ)」(宇部市川上、TEL 0836-33-5151)工場敷地内にある日本庭園「清水庵(せいすいあん)」で5月21日、音楽イベント「お座敷コンサート」が開かれる。

和の雰囲気でコンサートを行う

 大阪出身で関西を中心に活動している琴師範・小森真理子さんと名古屋出身の琴奏者・筒井詠子さんによる音楽ユニット「琴ら・りべら」が主催する同イベント。

[広告]

 小森さんは昨年から県内でも活動をしている。「宇部蒲鉾の工場見学をしたときにこの庭園にほれ、1年越しで実現することができた」と話す。

 当日は、2部編成でステージ披露する。1部は京都の「お座敷遊び」を取り入れた内容、2部は琴の演奏を中心に展開する。「麦の唄」「春よ、来い」「いい日旅立ち」などメジャーな曲を中心に演奏する。

 小森さんは「宇部の琴奏者も交えての三重奏も予定している。地元の方との新しい縁ができそうで楽しみ」と笑顔を見せる。

 同社営業本部・企画営業部長の倉満正博さんは「清水庵を会場に対外的に行う初のイベント。普段は一般開放していない施設なので、この機会に多くの人に来ていただきたい。気候も良い時期なので、雰囲気と演奏を楽しんでもらえたら」と来場を呼び掛ける。

 開催時間は14時~15時30分。入場料は3,000円(お菓子とお茶付き)。問い合わせは小森さん(TEL 070-5650-2090)まで。

  • はてなブックマークに追加