3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる

宇部・上宇部にカフェ「ディフェロ」 地元の社交場目指す

「地元の方々との社交場にしていきたい」と上野会長

「地元の方々との社交場にしていきたい」と上野会長

  •  
  •  

 コストコ商品の販売も行うカフェ「product cafe DIFFERO(ディフェロ)」が12月1日、宇部市上宇部にオープンした。

カラフルなコーティングジュースアイス

 場所はフィットネスクラブ「HBACC(ハバック)」ほど近くで、店舗面積は約20坪。カウンター5席とテーブル5席を設ける。店内で約150種類のコストコ商品を販売するほか、同商品を利用したカフェメニューを提供する。

[広告]

 オーナーは「宇部ボクシング&フィットネススクール」(厚南北2)の上野剛会長。倉庫用の物件を探していた際に厨房(ちゅうぼう)付きの居抜き物件を見つけたことをきっかけに、情報交換を行う社交場にしようと出店。店名は「different road」を略して「DIFFERO」と名付けた。

 提供するカフェメニューは、オーガニックホットコーヒー(290円)やタピオカミルクティー(390円)、ソーダ美酢ストロベリー(290円)など25種類のドリンクと、スープ&ピザセット(590円)、クロワッサン&スープセット(390円)などのフード8種類のほか、コーティングジュースアイス(290円)などのデザート4種類。

 取り扱うコストコ商品は、BathTissue(2,390円)や美酢(590円)、ダウニー(1,690円)など約150種類で、個別包装がされている商品はバラ売りも行う。

 上野会長は「地元の人とのつながりや交流を目的に開いたので、どの商品も利益を度外視した価格で提供している。商品を買わずに話をするだけでもいいのでぜひ来てもらいたい」と話す。

 「今は昼間しか営業していないが、スタッフがそろえば夜も営業してアルコールの提供なども行っていきたい。ボクシングに興味がある人の窓口にもなれば」とも。

 営業時間は11時~18時30分(ラストオーダー)。水曜定休。

Stay at Home