暮らす・働く

宇部・居能にエステサロン「ヘブン」 市内から移転、「美容整体」に注力

「女性の癒やしとストレス解消の場になれたら」と店主の水上由香さん

「女性の癒やしとストレス解消の場になれたら」と店主の水上由香さん

  •  
  •  

 宇部市居能町に2月14日、エステティックサロン「HEAVEN(ヘブン)」(TEL 0836-34-5612)が移転オープンした。

エステサロン「ヘブン」は白い外観が特徴

 2013(平成25)年10月に、地元出身のエステティシャン・水上由香さんが開いた同店。JR新川駅近くのビル内で女性専用サロンとして営業してきたが、昨年末で営業を終え、自宅に併設したサロンに移転した。

[広告]

 店内は、ブラウンと白を基調にし、照明を落として落ち着いた雰囲気に仕上げた。受付スペースとベッド1台を置く施術スペースを備え、マンツーマンで施術する。

 水上さんは開業前に米ハワイに留学し、ハワイ式のリラクセーションマッサージ「ロミロミ」を取り入れたエステの技術を取得。「これまで多くの施術をする中で、体の表面だけではなく内側から整える必要がある方にも提案ができればと思ってきた。経絡や筋肉にもアプローチする整体で、さらに複合的に悩みに寄り添いたい」と話す。

 提供するメニューは、「フェイシャルエステ」「ロミロミマッサージ」(以上、60分7,000円~)、「美容整体」(45分5,000円~)、キャビテーションとラジオ波のマシンで行う「痩身(そうしん)」(50分7,500円~)など。今回の移転を機に、骨盤矯正やむくみの解消が期待できる「美容整体」と「痩身」のメニューを増やして内容を拡充した。

 10代から美容好きでエステティシャンを目指した水上さん。「店名に込めたように、癒やしの場所や美容で変化を求める方の駆け込み寺のような存在になれたら。これからも、女性が元気になれる場であり続けたい」と笑顔を見せる。

 営業時間は10時~20時(受け付けは18時まで)。日曜・月曜(または火曜)定休。

SmartNews Awards 2019