暮らす・働く

宇部で「記念撮影プロデュースチーム」発足 メンバーは全員主婦、思い出づくり応援

昨年阿知須いぐらの館で行われた花嫁デモ撮影の様子(写真提供=4Senses Project)

昨年阿知須いぐらの館で行われた花嫁デモ撮影の様子(写真提供=4Senses Project)

  • 4

  •  

 結婚式や成人式などの写真撮影をプロデュースするチーム「4Senses Project(フォーセンシーズプロジェクト)」が現在、宇部で活動している。

全員主婦のチームメンバー

 利用者の希望をヒアリングしながら、着付けやヘアメーク、髪飾りなどを行い、記念撮影までをプロデュースするサービスを提供。性別や年齢に制限はなく、撮影場所も山口県内であればどこでも出張する。

[広告]

 チームのメンバーは、着付け担当=西村結花さん(岡の辻にしむら)、ヘアメーク担当=藤岡志穂さん(FLaG by HEARTY)、髪飾り・ブーケ担当=藤田樹里さん(WreatH)、カメラ担当=吉村啓子さんの4人。吉村さんは、専業主婦ながら「富士フイルムフォトコンテスト」での受賞経験もある。

 以前から「ウエディングをプロデュースしてみたい」と考えていた西村さんが中心となり、プロ・アマに関係なく技術やセンスを持っていると感じた知人に声を掛けてチームを結成。メンバー全員が主婦で、別の本業を持っているメンバーもいることから、それぞれの都合と利用者の希望を調整しながら活動する。

 基本料金はプロデュース料(1万5,000円)。そのほか、フルメーク料(3,000円)、ブーケ(1万5,000円~)、ヘアセット料(4,500円)、撮影料(2万円)などを、利用者の希望に沿って組み合わせて提供する。

 西村さんは「今はまだ前撮り、後撮りのプロデュースしか行っていないが、将来的には結婚式当日の準備から撮影までのプロデュースも行いたい。SNSを見た人が『やってもらいたい』と思ってくれるようなチームになっていきたい」と話す。

 「結婚式や成人式などの大きなイベントだけではなく、卒業記念や還暦のお祝いなど、ちょっとしたイベントでも利用してもらえれば」とも。

 問い合わせは「岡の辻にしむら」(宇部市西岐波、TEL 0836-39-5548)まで。