3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる

山口・湯田温泉で「クラフトビールイベント」 中国地方のブルワリー5社が出店

一昨年の会場の様子(写真提供=湯田温泉地ビール倶楽部実行委員会)

一昨年の会場の様子(写真提供=湯田温泉地ビール倶楽部実行委員会)

  • 397

  •  

 生のクラフトビールが楽しめるビアイベント「やまぐちクラフトビールCollection」が9月12日・13日、山口市の井上公園(湯田温泉)で開催される。主催は湯田温泉地ビール倶楽部実行委員会。

 クラフトビールを楽しむ文化を湯田温泉に根付かせることを目的に今年で5回目となる。同委員会の平川真歩委員長は「新型コロナの影響により多くのイベントが中止される中、秋以降に計画されているイベント再開のきっかけ、はしりとしてやってみようという思いから開催に踏み切った」と話す。

[広告]

 出店するのは、「ちょんまげビール」(萩市椿東)、「アーチブルワリー」(岩国市今津町1)、「石見麦酒」(島根県江津市)、「ビアへるん」(島根県松江市)、「吉備土手下麦酒」(岡山市)の5社。地元飲食店も出店し、焼き鳥や手作りウインナーなどを提供する。

 料金はチケット制で「クラフトビール飲み放題券」(当日券=4,000円、前売り券=3,500円)、「ビール&フード共通券」(250円×20枚、前売り4,500円、当日はバラで購入可能)。

 平川委員長は「こうした時期なので来場者は少ないかもしれないが、イベントが開催できること自体が重要。アルコール消毒やフェースガード、検温などの感染対策を徹底し、会場内の人数なども様子を見ながら調整して実施する。イベントの楽しさをアピールすることで、湯田温泉に来たくなるきっかけになれば。地元の方でなければ飲む機会がなかなかない生のクラフトビールを数多くそろえているので、ビールが好きな方にぜひ来てもらいたい」と笑顔を見せる。

 開催時間は12日=11時~20時、13日=11時~17時。雨天決行。

ピックアップ

Stay at Home