買う

フジグラン宇部にハンドメード雑貨店「ジョリハンズ」 県内作家らがシェア

「お客さまの要望にも応えていきたい」と井手代表

「お客さまの要望にも応えていきたい」と井手代表

  • 0

  •  

 ハンドメード雑貨店「joli hans(ジョリハンズ)」が3月1日、宇部のSC「フジグラン宇部」(宇部市明神町3)内にオープンした。

さまざまな作品が並ぶ「ジョリハンズ」

 山口県内のハンドメード作家らが店内のスペースをシェアする。運営するのは、ハンドメード作家4人で結成された「働くママ友プロジェクト 3年2組 手芸くらぶ」。メンバー全員が主婦で、それぞれ本業もあることから業務は交代して行う。

[広告]

 同プロジェクトのメンバーは、高校の同級生やイベントでの出会いをきっかけに意気投合。2019年に開催された「阿知須ひなもんまつり」にそれぞれが出店した際に、「自分たちでイベントを開催してみたい、働く母親や女性の力になりたい」と同年4月ごろにプロジェクトを立ち上げた。

 プロジェクトリーダーで布小物作家の井手緑さんは、「空き店舗を活用し、SC側と一緒に宇部を盛り上げたいという思いで出店した。子どもがいる作家やコロナ禍でイベントがなかなかできず、出店が難しいといった作家がたくさんいると思う。店を常設して委託販売にすることで少しでも作家の力になれれば」と話す。

 同店のコンセプトは「地域に密着した温かみのある店」。店内では、ハンドメード品の布小物や木工品、レジン、フラワーアレンジメントなどを販売し、現在は作家16人が出店している。「いつお越しいただいても楽しめるように」と、月ごと・週ごとに作家や作品を変えていく。

 店内では、メンバーが講師を務める日替わりワークショップなどを開くほか、数日限定で出店できる「フリーデー」も行い、その場合は作家が対面で販売する。

 井出さんは「それぞれの作家が思いを込めて手作りした作品を代行して届けることで、お客さまや作家にとって新たな出会いをつなげていく『ハンドメードの窓口』のような場所にしていきたい」とも。

 営業時間は10時~19時。問い合わせは井手さん(TEL 080-1907-4480)まで。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース