フォトフラッシュ

山口が舞台の映画「ワイルドツアー」の三宅監督と出演する地元高校生

山口が舞台の映画「ワイルドツアー」の三宅監督と、出演する地元高校生の安光さん、栗林さん。初の映画出演について、安光さんは「幼なじみと一緒の出演だったので、自然体に近い雰囲気で撮影に臨むことができた」と話す。栗林さんは「映画の制作に携わることができ、これまでなかった夢を持つことができた。自然や人間関係など、いくつかの側面に注目して見てもらいたい」と笑顔を見せる

  •  

山口市内を舞台にした映画「ワイルドツアー」の初上映が8月10日、山口情報芸術センター(YCAM=山口市中園町、TEL 083-901-2222)で行われる。

ピックアップ

ピックアップ