フォトフラッシュ

山大工学部の学生らが手掛けた内装デザイン

低予算で進められているプロジェクト。建物のオーナーも改装に協力するほか、リフォームなどを手掛けるシーエル(宇部市則貞6)が照明器具を寄贈する。

  •  
  •  

空き家をリノベーションして「コミュニティスペース」を作るプロジェクトが現在、さまざまな企業や市民の協力を得ながら宇部市中央町で進んでいる。

  • はてなブックマークに追加