買う

宇部・常盤町に雑貨店「ペリッドペリン」-世界各国から輸入した一点物中心に

宇部井筒屋近くにオープンした輸入雑貨店「ペリッドペリン」

宇部井筒屋近くにオープンした輸入雑貨店「ペリッドペリン」

  •  
  •  

 宇部・常盤町に6月15日、輸入雑貨店「PHELI’D PHELIN(ペリッドペリン)」(宇部市常盤町1、0836-43-9553)がオープンした。

アジアンな雰囲気の店内の様子

 店舗面積約10坪。海外旅行と雑貨好きだという店長の山田泉さんと横田恵さんが「日本にはないデザインのものに触れることができる店を」と開業。タイ語で「楽しむ」の意味を持つ言葉を店名とモットーに、国にとらわれずにセレクトした一点物の商品を中心にそろえる。

[広告]

 取り扱うのは、タイやインド、モロッコやオーストラリア、ケニア、フランスなど世界各国から取り寄せたアパレルやアクセサリー、バッグなどのほか、食器やアロマ・お香グッズ、インテリア雑貨、民芸品など約900点。価格帯は100円~1万5,000円。

 「昨年秋に出店を決め、3月にはタイに買い付けにも行ってきた。2人ともアジアが好きなのでエスニックな雰囲気だが、フランスなどヨーロッパからも続々と入荷する予定。輸入雑貨というと、高額なイメージがあるかもしれないが、そうではなく気軽に利用していただけるような価格で提供したかった」と山田さん。

 横田さんは「オープンに合わせて当店のロゴなどが入ったバッグなどを用意したが、私たちがデザインするオリジナル商品も展開していく。この辺りにはないものを取り入れて、楽しく元気な店にしていきたい」と意気込みを話す。

 営業時間は11時~20時。月曜定休。

  • はてなブックマークに追加