見る・遊ぶ 暮らす・働く

宇部・ときわ公園で「クリスマスフェスタ」 プレゼント抽選会、今年も

昨年の「クリスマスフェスタ」ゴスペルライブの様子

昨年の「クリスマスフェスタ」ゴスペルライブの様子

  •  
  •  

 宇部ときわ公園(宇部市則貞3)で12月23日、「クリスマスフェスタ」が開かれる。主催はときわ公園まつり実行委員会。

観覧車から見るイルミネーション

 11月29日から開催しているイルミネーションコンテスト「TOKIWAファンタジア2015」の目玉イベントで、今年で8回目の開催。クリスマスソングを楽しめるステージイベントや遊園地の夜間営業などを実施する。

[広告]

 メーンステージは、地元アーティスト6組による「Winter Music Fes」から始まり、バイオリン演奏やゴスペルライブ、藤山保育園(宇部市西平原2)の園児による歌とダンスが披露される。16時55分にはイルミネーションコンテスト表彰式、18時25分には毎年恒例のクリスマスプレゼント抽選会を行う。

 抽選券付きチラシは15時から観覧車前本部テントで配布。参加無料。同園管理課の川口修平さんは「抽選券は1000枚用意しているが、毎年長蛇の列ができてすぐ無くなってしまう。参加したい方は早めに来場いただきたい」と話す。当たりは約60本。COCOLAND(宇部市 上宇部)朝食付きペア宿泊券やANA・スターフライヤー・JALの山口宇部-東京(羽田)ペア往復航空券を目玉商品として用意。

 クリスマスマーケットでは、カフェ「バルミエール」、「宇部蒲鉾(かまぼこ)」、ピザ店「Kesaran Pasaran(ケサランパサラン)」、「ふれあいショップ」、パン店「KURA」の5店舗が飲食ブースを出店するほか、宇部の「abisu(アビス)」と山口の「froh+gg(フロウプラスジジ)」が手作り雑貨ブースを設ける。

 「煮込みハンバーグなどのワンプレートやうどんなど、温かい食べ物を用意し、ビールや日本酒、ホットワインなどのアルコールも楽しめる。カップルや家族連れ、もちろんお一人でも来場いただきたい」と参加を呼び掛ける。

 同イルミネーションコンテストはウェブ上でも話題を呼び、来場者数が年々増えているという。「昨年より1~2割増えているように感じる。1月11日まで点灯するが、ピークはクリスマスごろになりそう。ステージイベントを楽しんだ後は、イルミネーションも堪能してほしい」と川口さん。

 「観覧車の上や少し離れた場所から見るのもお薦め。ときわミュージアムまで足を運ぶ人は、ライトアップした彫刻と音楽を融合する『光×音×彫刻』も見てきてほしい。喧騒(けんそう)から離れた場所はムードがガラッと変わる。幻想的な雰囲気があり、時を忘れることができる」とも。

 開催時間は12時30分~19時30分。石炭記念館、ときわミュージアムの夜間開館は20時30分まで。遊園地夜間営業は21時30分まで。イルミネーション点灯時間は17時30分~21時30分。来年1月11日まで。

SmartNews Awards 2019