山口大医学部で女子医大生ミスコン、候補者出そろう 「今年は混戦の予想」

左から候補者の矢田祥子さん、坂本茉理さん、花本真実子さん、秋山紗央莉さん、山本七海さん

左から候補者の矢田祥子さん、坂本茉理さん、花本真実子さん、秋山紗央莉さん、山本七海さん

  •  

 山口大学医学部(宇部市南小串)で11月5日、女医やナースの卵の女子医大生による「ミスコン」が開催される。

「ギャップがある人が好き」と女医の卵の坂本茉理さん

 「ミス山口大学医学部」を決定する毎年恒例の同イベント。11月5日・6日に行う「第72回山口大学医学祭」内のステージイベントとして、年々盛り上がりを見せている。当日は「Mr.&Missコンテスト」として行い、「ミスター山口大学医学部」も同時に決定する。

[広告]

 10月中旬、今年も「ミス山口大学医学部」の候補者5人が出そろった。今年の候補者は「個性派ながらもきれい目な清楚(せいそ)系女子」と同ミスコン責任者の矢ヶ部朗さん。

 ミス候補は、医学科6年の矢田祥子さん、同5年の坂本茉理さん、看護科4年の山本七海さん、同3年の花本真実子さん、同2年の秋山紗央莉さん。

 矢ヶ部さんは「候補者はそれぞれ、学年で『かわいい』『美人』と話題。ミス・ミスターの候補者を紹介するブログも、開設後数日で1万アクセスに達し周りの期待の高さを感じる。今年は混戦が予想される」と話す。

 当日は、候補者による自己PRタイムを設けるほか、「ミスター」候補の男子医学生とペアを組みお笑いコントを披露。14時までは会場内で一般参加者による投票も行い、審査員得点との合計点でその場で「ミス」を決定する。

 開催時間は17時30分~18時30分。