食べる

宇部にカフェ「D cafe」 食パン専門店「ハレパン」の隣、連携メニューも

「ハレパン」横にオープンした「D cafe」の店内

「ハレパン」横にオープンした「D cafe」の店内

  • 82

  •  

 宇部の国道190号線沿いに3月3日、カフェ「D cafe」(宇部市居能町2)がオープンした。

数量限定の「トーストセット」

 場所は、昨年10月にオープンした食パン専門店「HARE/PAN(ハレパン) 宇部店」の隣で、「ハレパン」や「ドトールコーヒーショップ」のFC運営などを県内で行う「山陽ビル管理」(居能町3)が運営する。

[広告]

 店舗面積は約20坪。店内は白と木目調を基調にし、生花や観葉植物を置くことで「癒やしの空間」を演出。カウンター4席、テーブル16席を設け、Wi-Fiや電源も備える。

 同店責任者の松野環さんは「元々はハレパンのイートインスペースとしての利用を考えていたが、1人や友達同士でゆっくりする時間やお子さま連れの方、仕事での利用などさまざまに利用ができ、くつろげる空間を提供したいとの思いで、地域に根差したカフェとして今回出店に至った」と話す。

 メニューは、「コーヒー」や「紅茶」(以上300円)、「カプチーノ」(350円)などのドリンク7種類でテークアウトにも対応。「バウムクーヘン」(143円)や「パウンドケーキレモン」(173円)などもそろえる。同店ではナイフの貸出も行っており、「ハレパン」の食パンを購入して店内で食べることも可能。

 今月18日からは、「ハレパン」の純生食パンを焼き上げた数量限定の「トーストセット」(+ドリンク、570円~)の販売を開始。中西拓斗店長は「ハレパンメニューも今後増やしていきたい。当店を生活の一部として気軽に利用していただけたらうれしい」と笑顔を見せる。

 営業時間は9時~17時。

ピックアップ

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース