宇部・上宇部に担々麺専門店-中華料理店が麺部門を独立開店

「麺屋遊膳」の担々麺

「麺屋遊膳」の担々麺

  •  
  •  

 宇部・上宇部のスポーツクラブ「ゼオス宇部」近くに7月8日、担々麺専門店「麺屋遊膳」(宇部市上宇部、TEL 0836-33-3225)がオープンした。

 同店は、斜め向かいに12年前から店舗を構える中国四川料理店「前菜遊膳」が、人気メニューだった「担々麺」をメーンに麺部門を独立させて姉妹店として開店したもの。店舗面積は約20坪で、席数はカウンター=10席、テーブル席=12席。

[広告]

 同店の担々麺は、ゴマを自家焙煎(ばいせん)し自らひいてゴマだれを作っていることから、ゴマの香りが高いのが特徴。麺は水の代わりに卵を使い、卵つなぎの麺にしているため、のびにくいという。「化学調味料を一切使っていないのも特徴」(同店)とも。

 メニューは「担々麺」(750円)、「尾道風醤油ラーメン」(600円)、「担々そぼろめし(並)」(350円)、「チャーシュー丼(並)」(350円)など6種類。そのほか、丼とギョーザのセットメニュー(追加250円~600円)やトッピング(100円~180円)も。客単価は800円~900円。

 同店代表の杉村茂生さんは「現在、開店準備のために『前菜遊膳』は休業しているが、落ち着いたら再開する予定。今後は両店舗に近隣の人だけでなく山口県内から食べに来てもらえるような店になれば」と話している。

 営業時間は11時~22時(休憩時間有り)。月曜、第2・4火曜定休。

牛アキレスけん使った「コラーゲン担々麺」、山口の中華店が限定提供(山口経済新聞)品川シーサイドに四川料理「陳麻家」-激辛坦々麺とマーボー飯メーンに(品川経済新聞)前橋の創作中華料理店が「汁なし担々麺」-同店一番人気に(高崎前橋経済新聞)麺屋遊膳

  • はてなブックマークに追加