海の見えるモデルハウスに期間限定「オーガニックカフェ」

「ガーデンコミュニティ西園」に建つ海の見えるモデルハウスを利用してオーガニックカフェに

「ガーデンコミュニティ西園」に建つ海の見えるモデルハウスを利用してオーガニックカフェに

  •  
  •  

 土木、建築、住宅工事の設計、施工を行うシマダ(山口市前町)は4月14日~15日、防府・西園に「オーガニックカフェ」(防府市西浦、TEL 0835-39-2055)を期間限定でオープンする。

 同カフェは、同社のモデルハウス「西園ハウス」の1階部分を使用する。面積は1階=31.6坪、2階=16.7坪。席数は室内=15席、テラス席=2席を設ける。同社の分譲地「ガーデンコミュニティ西園」のシーサイド街区に建つモデルハウスで、自然素材をふんだんに使用した住宅。床は燻煙処理をした「うづくりの床」、壁は「幻の漆喰」を使っている。

[広告]

 西園は、瀬戸内海が見渡せ、自然環境が豊かであるため、街中の喧噪を離れてのんびりすることができるのが「ウリ」だという。西園を見下ろす山の斜面には、自生南限地帯として国の天然記念物に指定されている「エヒメアヤメ」が自生しており、毎年、見ごろとなる4月上旬の開花時期だけ自生地が一般開放されていることから、この期間に合わせてカフェをオープンする。 

 メニューは、「オーガニックコーヒー」「オーガニックティー」「オーガニックハーブティー」を無料で提供する。いずれも、同社の経営する「オーガニック プチホテル YUIの家」(長門市)で提供しているもの。今回のカフェ企画でも、「オーガニックにこだわり、体にいいものを提供する」(同社)という。同カフェでは、「オーガニックコーヒー豆」(200グラム=630円)、牛乳や砂糖を使わない「YUIの家手作りマクロビクッキー」(200円)のほか、同社で取り扱いを開始したヨーロッパナチュラルコスメのリップクリームなど、健康な暮らしに関するグッズも販売。

 同社広報担当の嶋田惟さんは「西園は目の前に海が広がり、とても景色がいいところ。その空間を体感して、オーガニックのものを楽しみながら、ほっと一息ついてもらえれば」と話している。営業時間は10時~17時。

シマダオーガニック プチホテル YUIの家

  • はてなブックマークに追加