宇部で「たこ揚げ大会」-やまぐち楽市の開催に合わせて

たこ揚げ大会の会場となる真締川ダム

たこ揚げ大会の会場となる真締川ダム

  •  
  •  

 宇部・真締川ダム広場(宇部市川上高嶺)で1月10日、「第一回宇部たこ揚げ大会」が開催される。

 同大会は、NPO法人「共生のエートス」(宇部市川上)と真締川ダム・宇部インター活性協議会が主催するイベント「やまぐち楽市(古美術フリマ・特物産市&福祉の市)」の開催に合わせて行われ、手作りのたこでパフォーマンスを競う。参加無料(当日参加可能)で年齢制限なし。

[広告]

 13時から競技をスタートし、日本凧の会・小野田凧の会の会員が審査をする。終了予定は15時。大会終了後に行う表彰式では、宇部市長賞、宇部市議会議長賞、宇部市教育長賞など各賞を用意。副賞には、山口ごま本舗(山口市)の「ごま油セット」、風のみえる丘フェリース(宇部市)の「食事券」のほか、古美術品や工芸品、オオクワガタなど豊富に提供する。

 当日は、小学生以下を対象に「たこ作り教室」も実施する。午前10時から先着100名。材料費200円。

 「やまぐち楽市」の開催時間は7時~15時。同イベントでは山口ごま本舗が、薬品を使わない古式製法でごま油を製造する実演販売も行う。

 同NPO法人代表の秋本貞光さんは「たこ揚げ大会は、寒さに負けない体力と勇気を養ってほしいとの想いを込めて行いたい。やまぐち楽市にはこだわりの商品を持つ企業が多く出店しているのでぜひ多くの人に参加してほしい」と話している。

 問い合わせは秋本さん(TEL 090-5698-3337)まで。

  • はてなブックマークに追加