見る・遊ぶ 暮らす・働く

宇部・銀天プラザでオリンピックサッカー観戦イベント-なでしこの試合も

2010年に行ったW杯・日本対パラグアイ戦の観戦イベントの様子

2010年に行ったW杯・日本対パラグアイ戦の観戦イベントの様子

  •  
  •  

 ロンドンオリンピック・サッカー日本代表観戦イベントが宇部の銀天プラザ(宇部中央銀天街内)で開催される。

 イベントを主催するのは、宇部の活性化を目指す若者のサークル「宇部未来会議」を中心とした「ガンバレ日本!応援実行委員会」。

[広告]

 銀天プラザのステージに大型スクリーンを設置し、テレビで中継される試合をプロジェクターで投影する同イベント。前回開催した2010年ワールドカップ(W杯)南アフリカ大会では4試合で約2400人が観戦した。

 「このイベントでは毎回、銀天プラザが現地スタジアムと同じ様な熱気で盛り上がる」と話す宇部未来会議の藤重さん。「このイベントを通じて街中のにぎわいを創出し、中心市街地の活性化に貢献したい」とも。

 今回は男子・女子それぞれのグループリーグで1試合ずつイベントを開く。男子は7月26日のスペイン戦(22時45分キックオフ)、女子は同31日の南アフリカ戦(同22時30分)で行う。開催は試合開始30分前から。参加無料。雨天決行。

  • はてなブックマークに追加