食べる

宇部・浜バイパスに台湾料理店「福来順」-ボリューム感売りに

「おすすめ」は「北海道産あんかけ焼きそば」(写真手前)

「おすすめ」は「北海道産あんかけ焼きそば」(写真手前)

  •  
  •  

 宇部・浜バイパス沿いに3月27日、台湾料理店「福来順」(宇部市浜町1、TEL 0836-34-0719)がオープンした。

「台湾塩ラーメン」も「食べきれない」ボリューム感

 店舗面積約100坪、席数150席。岐阜や広島、愛知などに台湾料理店約14店舗を展開している博太(岐阜県本巣市)が昨年末にオープンした下関の「福祥閣」(下関市小月茶屋)に次ぐ県内2号店として出店。店内では「本場」台湾と中国出身の女性が日本語で接客に当たる。

[広告]

 メニューは、「台湾塩ラーメン」や「豚骨台湾ラーメン」(以上600円)、「天津炒飯」(680円)、「エビチリ」(880円)、「台湾風冷奴」(280円)などのほか、「フカヒレの姿煮」(4,800円)や「アワビの醤油煮込み」(2,980円)、「北京ダック」(1,580円)なども用意する。

 そのほか、「青椒肉絲定食」「台湾風キムチ飯定食」(以上980円)など12種類の定食をそろえるほか、ランチタイムにはラーメン類とギョーザ、チャーハンなどから選べるセットメニューを700円で提供。112種類のメニューから選べる食べ放題メニュー(3,280円、4人から。制限時間=2時間)も提供する。客単価は、昼=600円前後、夜=1,000円前後を見込む。

 同社の山岸尚美さんは「日本の方の口に合うように、本場よりもオイルカットして、ベテランの台湾出身料理長が調理する」と話す。「当店は、男性でも量が多く、女性は食べきることができないほどのボリュームが売り。味がこの地域の方に合うかが不安だが、お客さまの満足度を上げていきたい」と笑顔を見せる。

 営業時間は11時~14時30分、17時~24時。

  • はてなブックマークに追加