食べる

予約限定スイーツ店「スマイリー」、山口宇部空港に初の支店-知名度向上目指す

「多くの方に知っていただきたい」と竹本さん

「多くの方に知っていただきたい」と竹本さん

  •  
  •  

 予約注文限定で営業していた宇部・則貞の洋菓子店「SMILY(スマイリー)」(宇部市則貞4、TEL 080-6304-2672)が11月30日、山口宇部空港国内線ターミナル2階に初の支店をオープンした。

写真の「ロールケーキ」が同店の売り

 同店は2011年4月、地元ホテルや福岡のカフェなどでパティシエ経験を積んだ竹本佳代さん(26)が自宅敷地内に予約限定店として菓子工房兼店舗をオープン。今回、同空港で定期的に開催されているハンドメードイベントに出店していた縁からオファーを受け、「空港店」として出店。テークアウト専門店として週4日限定で営業する。

[広告]

 「これまで完全受注生産で特に広告もせず、口コミを中心に1人で営業してきた。店舗も住宅街で分かり難いこともあり、知名度を上げるために出店を決めた」と竹本さん。「生ロール」「フルーツロール」「コーヒーロール」など6種類のロールケーキが同店の売り。空港店では、日替わりのロールケーキ1、2種類をハーフサイズ(800円)で販売するほか、焼きドーナツ(250円)やクッキー(150円)など4種類の焼き菓子も扱う。

 今回の出店を機に、原材料の卵や小麦、牛乳を県産素材にシフト。これまで同様、既製品や缶詰は使わずに生フルーツを使い、当日販売分のみをオリジナルレシピで生産。本店で受け付けていたデコレーションホールケーキ(2,000円~)やホールタルト(3,500円)などの注文も従来通り受け付ける。

 竹本さんは「話を頂いたときには素直にうれしかったが、いざ始めるとその日の販売分を予測して作らなければならない難しさを感じている。オープンから数日間販売して好評だった空港店限定『ロールケーキの詰め合わせ』も、落ち着いたらまた始めたい。プリンやシュークリームもそろえていきたい」と話す。

 「本店もこれまで通り保つために曜日を限定しての営業だが、多くの方に知っていただきたい。カフェを開く目標に向かって一歩ずつ頑張っていきたい」と笑顔を見せる。

 空港店の営業日は月曜・木曜・土曜・日曜。営業時間は9時~11時、15時~19時(月曜・土曜は午後のみ)。

  • はてなブックマークに追加

ピックアップ