食べる

ANAクラウンプラザホテル宇部でビアガーデン-半月ごとに料理テーマ変更

プレオープンでにぎわいを見せた同ホテルの屋上ビアガーデン

プレオープンでにぎわいを見せた同ホテルの屋上ビアガーデン

  •  
  •  

 ANAクラウンプラザホテル宇部(宇部市相生町8、TEL 0836-32-1112)で7月1日、毎年恒例の屋上ビアガーデンが始まった。

毎週金曜の目玉イベント「マグロの解体ショー」

 今年は初の試みとして8月31日までの期間中、半月ごとに提供する料理のテーマを変える。週末には1日約300~400人の来場を見込み、お盆ごろの最盛期には約500人の来場客を見込む。

[広告]

 料理テーマは、7月上旬=「ハワイを中心とした南国リゾート料理」、同下旬=「カリブ海および南米の料理」、8月上旬=「イタリア・スペイン・ポルトガル料理」、同下旬=「エスニック料理」。海外のリゾート地を中心にした4つのテーマで展開する。

 テーマに合わせて約50種類の料理を提供するほか、オープンキッチンで提供するローストビーフや、セルフ形式のバーベキューコーナーも用意。ドリンク類はキリン・フローズン生やカクテルなど約30種類をそろえる。

 会場には、5人以上の女性グループを対象に特設コーナー「Joshikai Special(女子会スペシャル)」を新設。炭火焼きのコンロを設置したテーブルで焼き肉を食べ放題で提供するほか、大皿料理1品とフルーツパンチが付く(500円増し、予約制)。

 オープン前日の6月30日には、同ビル関係者らを対象にプレオープンが行われ、約350人が来場。毎週金曜に行う目玉イベント「マグロ解体ショー」も行われ、約40キロの鹿児島産キハダマグロが登場すると歓声が沸いた。解体したマグロは刺し身にして振る舞われた。

 「今年は例年よりもグレードアップし、ホテルならではの味もお楽しみいただける内容になった。ぜひ4度お越しいただいて、それぞれのリゾート気分を味わってもらえれば」と同ホテルの異儀田和行支配人。期間中、1万人の来場客数を目指す。

 営業時間は18時~21時(最終受け付けは20時)。飲み放題・食べ放題で、料金は一般=4,400円、中高生=2,200円、小学生=1,100円。雨天時は中止またはビアホールに変更。8月31日まで。

  • はてなブックマークに追加