食べる

宇部・中央にイタリアン居酒屋「ジモン」 「大衆イタリアン」コンセプトに

宇部・中央にオープンした「イタリアン酒場 ジモン」

宇部・中央にオープンした「イタリアン酒場 ジモン」

  •  
  •  

 宇部・中央に9月11日、居酒屋「イタリアン酒場 ジモン」(宇部市中央町1、TEL 0836-38-3318)がオープンした。

にぎやかさを演出する店内

 「ガッツリ食べて飲める、大衆イタリアン」をコンセプトにした同店。宇部を中心に県内に居酒屋「武蔵」を展開する「H&N」(上町)が新業態として出店。今年2月にオープンした居酒屋「小次郎」に次ぐ同社8店舗目として開いた。同エリアには、3店舗目の出店となる。

[広告]

 店舗面積約20坪。カウンター6席、テーブル席37席。木を基調にした店内に黒板を設置し、メニューを書いた紙をつり下げてにぎやかな雰囲気を演出。気軽さを前面に、女性を中心にした幅広い客層を見込む。

 メニューは、「イタリアンモツ煮込み」(680円)や「特上牛タンの厚切りステーキ」(880円)、「カルパッチョ3種盛」(780円)などのほか、利用客がその場でつかみ取りした数をワイン蒸し・酒蒸し・焼きの好みの調理法で提供する「ハマグリのつかみ取り!」(780円)やホールチーズの中で仕上げる「削りたて! チーズたっぷりカルボナーラ」(880円)など約60種類を用意。

 ドリンクメニューは、ワインのラインアップに力を入れて40種類をそろえるほか、ビールやサワー、カクテル、焼酎(480円)やハイボール(380円)など50種類を提供する。客単価は3,000円~3,500円を想定する。

 「ボリュームと価格を抑えたつまみ感覚のメニューを多くそろえ、いろいろなメニューを召し上がっていただけるようにした。気取らずに飲めるようなワイワイガヤガヤした雰囲気の店にしていく」と同社の中西章社長。

 「個室の『武蔵』から一転した『小次郎』に続き、開放的な店内に仕上げた。洋食の業態ができたことで、今後は立地に合わせてどの業態でも出店できるようになる。当店をモデルケースに、『ジモン』の業態も展開していきたい」と意気込む。

 営業時間は17時30分~24時。日曜・祝日定休(月曜が祝日の場合は日曜営業)。

  • はてなブックマークに追加

ピックアップ

ピックアップ