食べる

山口・小郡にハンバーガー店「ブルズカフェ」 エリア内で移転、客層に広がりも

移転した山口・小郡の「ブルズカフェ」

移転した山口・小郡の「ブルズカフェ」

  •  

 山口・小郡に6月2日、ハンバーガー店「Bull's cafe(ブルズカフェ)」(山口市陶、TEL 070-5308-8160)が移転オープンした。

人気の「長州いぶし豚バーガー」

 2013年11月に同所近くのビル1階にオープンした同店。今回の移転は「入りにくいイメージを刷新するため」(同店の田島友也社長)で、3周年を前にエリア内の幹線道路沿いに場所を移し、店舗を建てて営業を再開した。

[広告]

 「山口にないものを」をモットーに、「遊べて集えるオープンな雰囲気の場所」をコンセプトにする同店。店内は、移転前同様にアメリカンテイストに仕上げ、カウンター5席、テーブル席30席を用意。3台のダーツマシンや、テラスを設けた。

 同店が提供するハンバーガーは、粗びきにした国産牛のパテと、メニューによって使い分ける5種類の自家製のソースが特徴。人気メニューは、自家製の厚切りベーコンや目玉焼きを挟んだ「BLEバーガー」や「アボカドベーコンバーガー」(以上750円)などで、12種類のハンバーガーを用意。パンケーキや鉄板焼きメニューも提供する。

 移転後の様子について、店長の坪郷友輝さんは「予想以上の来店数に驚くほどで、やっと落ち着いてきた。これまで20~40代だった客層が60代にまで広がりを見せており、新しいお客さまが圧倒的な割合。売り上げは250%増」と話す。

 「ダーツ好きな人や食事に来店される方など、移転前と同じく来店の目的はそれぞれ。今後はイベントにも力を入れ、新山口駅周辺での結婚式の2次会などの需要も取り込んでいきたい。全国から当店を目指して来てもらえるような店にしていきたい」と意気込みを見せる。

 8月31日までは夏限定イベントとして、テラスを活用してバーベキュー(1人4,500円、4人から)も受け付ける。要予約。

 営業時間は11時~15時、18時~24時。火曜定休。