暮らす・働く

美祢市が餅まきイベントに補助金 「餅まきの聖地」目指す

美祢・美東のコミュニティースペース「古民家みとう」で行った餅まきの様子

美祢・美東のコミュニティースペース「古民家みとう」で行った餅まきの様子

  •  
  •  

 美祢市が現在、餅まきに補助金を交付する事業「Mochi-Maki2倍プロジェクト」に取り組んでいる。

「餅まきの聖地を目指したい」と廣中さん

 イベントや祭りの締めくくりに行われる「餅まき」。同事業は、餅まきを行うイベントの支援のほか、既存イベントの拡大や周知、市外からの来場者数の増加、新規イベントの立ち上げなどを目的に今年度実施する。

[広告]

 補助金の上限は5万円で、観光地域づくりや交流人口拡大を目的とするイベントで「餅まき」か「菓子まき」を行うこと、市外の人を集客する広告宣伝を行うことなど4つの要件を満たすイベントの主催団体に交付する。

 美祢市観光振興課の廣中剛さんは「餅まきに特化した補助金交付は、おそらく県内初。地元住民からは『5万円の補助は助かる』と好評」と話す。

 「餅まきは来場者を増やす一つのきっかけ。県外の人には餅まきを新鮮に感じる人もおり、餅まきの聖地になっていければ広域からの集客も期待できそう。まずは美祢に足を運んでもらい、イベントごとの魅力を楽しんでほしい」とほほ笑む。

 6月中旬からは「餅まきカレンダー」を同市ホームページに掲載し、補助金の交付に関わらず、餅まきを行う市内のイベント情報を配信する予定。問い合わせ先は同課(TEL 0837-52-1532)まで。

  • はてなブックマークに追加