宇部ときわ公園で「ホタル観察会」 動物園スタッフが解説

宇部ときわ公園で観察できるゲンジボタル

宇部ときわ公園で観察できるゲンジボタル

  •  

 宇部ときわ公園(宇部市則貞3)で6月2日、「ホタルの観察会」が行われる。

昨年の「ホタル観察会」の様子

 2013年から毎年行っている同イベント。同園内ときわ動物園がホタルの生息調査をしていることから、5月下旬~6月上旬に観察会を実施する。

[広告]

 ホタルが観察できるのは、園内北側「スポーツ広場」横の水路と湿地帯。今年は5月21日に初めてホタルの出現を確認しており、現在は「天候などにもよるが、1日に20匹程度を確認している」と、ときわ動物園教育普及担当の村田真木さん。

 当日は20時に「スポーツ広場」駐車場に集合し、飼育員によるホタルの生態や同園で見られるホタルについて説明を受けた後、周辺1キロ弱を1時間ほどかけて散策。ゲンジボタルとヘイケボタルが暗闇で幻想的に舞う様子を楽しむ。

 園内の昆虫や野鳥などの生息調査にも取り組む同園。村田さんは「ときわ公園でホタルが見られることを知らない人も多いのでは。初夏の風物詩を楽しんでもらえたら」と呼び掛ける。

 開催時間は20時~21時。参加無料。

ピックアップ

ピックアップ