食べる

ANAクラウンプラザホテル宇部で「ビアガーデン」 写真映えメニュー増やす

職場仲間で集まって乾杯するビジネスマングループ

職場仲間で集まって乾杯するビジネスマングループ

  •  

 ANAクラウンプラザホテル宇部(宇部市相生町)で現在、毎年恒例の「ビアガーデン」が行われている。

ケバブの列に並ぶ浴衣姿の女性客

 今年は6月29日から営業を始めたが天候に恵まれず、30日(ビアホールに変更して営業)と7月7日のほかは営業中止の日が続いていたが、9日に梅雨明けが発表されシーズン本番を迎えた。仲野眞宗店長は「これからは晴れの予報が続いているので、ピークに向けて客足が徐々に伸びてくるはず」と胸をなで下ろす。

[広告]

 席数は最大550席。料理とドリンクはそれぞれ30種類ほど用意し、食べ放題・飲み放題。7月31日までは「カリブフェア」、8月以降は「地中海フェア」と銘打って内容を変え、見た目も華やかでスパイシーなメニューを並べるほか、焼き鳥や唐揚げ、サラダバーといった定番メニューもそろえる。

 タイムサービス(20時~20時30分)では、今年5月に同ホテルに導入したグリルマシンで焼く「ケバブ」を初提供。デザートメニューの充実ぶりも今年の特色で、来店客はアイスクリームやケーキ、かき氷、デザートソースを自由に盛り付けることができる。

 「イベントデー」は、屋内のビアホールで開催。「スミノフアイスガール」(7月12日、8月2日)や「キリンジョッキーズ」(7月19日、8月23日)の来場イベント、「アラ ホウ ハワイアンサウンズ」によるバンド演奏(8月8日)を行う。

 梅雨明け後の初営業日となった7月10日には、仕事終わりの職場仲間や浴衣姿の女性グループなどが訪れ、開放的なビアガーデンを思い思いに楽しんだ。仲野店長は「今年は色鮮やかな料理やケバブなど、思わず写真に残したくなるようなメニューが多い。外でお酒を飲む非日常感を満喫して、夏の思い出をつくっていってほしい」と笑顔を見せる。

 営業時間は18時~21時。月曜定休。料金は、一般=4,500円、中高生=2,300円、小学生=1,200円、未就学児無料。悪天候時は基本的に中止。予約・問い合わせは同ホテルビアガーデン係(TEL 0836-22-0250)まで。9月1日まで。

ピックアップ

ピックアップ