見る・遊ぶ

宇部市立図書館で「クリエイターズ・フェス」 地元漫画家ら主催、「しおり」展示も

来場を呼び掛ける、宇部在住の漫画家で実行委員長のうえだのぶさん

来場を呼び掛ける、宇部在住の漫画家で実行委員長のうえだのぶさん

  •  
  •  

 県内のクリエーターが宇部市立図書館(宇部市琴芝町1、TEL 0836-21-1966)で9月29日、イベント「クリエイターズ・ライブラリー・フェス」を開く。

漫画家・うえださんのイラストでブックマークを作る

 宇部市や周南市のグラフィックデザイナーやイラストレーターが中心となり主催する。県内の29人のクリエーターが描いた「ブックマーク(しおり)」を展示するほか、ワークショップやマルシェを開きにぎわいを創出する。

[広告]

 きっかけについて、宇部在住の漫画家で同実行委員長のうえだのぶさんは「当初は、今夏に周南市で実施した『素敵なブックマーク展』の巡回展として企画した。図書館の協力もあり、せっかくならとイベントとして行うことになった」と話す。

 屋外の芝生スペースでは「青空マルシェ」として、パン店「ばくや」(宇部市)や洋菓子店「KURUMILK(クルミルク)」(中村3)、レストラン「meli melo(メリメロ)」(相生町9)などの飲食店が出店するほか、花店や県内の作家によるハンドメードのアクセサリーや雑貨など約15ブースを出店。

 うえださんが講師を務める、スタンプや色鉛筆を使った「ブックマーク教室」も実施し、参加クリエーターによるトークセッションも予定する。

 「本としおりはワンセット。ブックマークを中心に、図書館と本に親しめる一日になるはず。読書の秋をのんびりと過ごしてもらえたら」と来場を呼び掛ける。

 開催時間は10時~16時。

  • はてなブックマークに追加