天気予報

16

14

みん経トピックス

山口郊外の洋菓子店にカフェ県立大生が似顔絵サービス

中也をイメージした映像作品を収録-DVDブックレット販売

中也をイメージした映像作品を収録-DVDブックレット販売

DVDブックレット「IMAGINARY CHUYA/映像としての中也のことば」

写真を拡大 地図を拡大

 山口情報芸術センター(山口市中園町、TEL 083-901-2222)で5月10日より、DVDブックレット「IMAGINARY CHUYA(イマジナリー チューヤ)/映像としての中也のことば」が販売されている。

 同商品は、昨年11月に山口県で行われた「第21回国民文化祭・やまぐち2006」の事業の一つである「メディア芸術祭」の展覧会のために制作された7組のアーティストの映像全作品がDVDに収められたもの。ブックレットには、参加アーティストへのインタビューや対談、コメントなどが掲載されている。

 ブックレットの仕様はA5版32ページ、フルカラー。表紙には参加アーティストの名前が英語で書かれ、文字の間にレイアウトされたカラフルなボタンには、さりげなく円形の切り抜き加工が施されている。DVDは「YCAM(山口情報芸術センターの略)」の「Y」をかたどったカバー部分にはさみこむようになっている。

 参加アーティストは、建築家の大木裕之さん、ダンス・パフォーマンスユニットのoff nibroll(オフニブロール)、美術作家の木村友紀さん、高嶺格さん、アニメーション作家の布山タルトさん、映像作家・映像論研究の堀家敬嗣さん、映像作家の前田真二郎さん。

 同作品は、中也の詩や小説などから、アーティストが自由にイメージを展開して映像作品にしたもので、「昨年11月~今年1月の展示期間中は、中原中也の愛好家や一般の方までさまざまな来館者が訪れ、好評だった」(同センター)という。

 同センター受付やホームページから購入できるほか、全国のアート系ショップでも販売している。価格は2,000円。限定700部。

 同センター広報担当の小滝友見子さんは「ブックレットの表紙や本文のデザインにもこだわった。各アーティストのインタビューや、参加アーティストの一人である山口大学教育学部の堀家敬嗣准教授の書き下ろし評論が見どころ」と話している。

山口情報芸術センター

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

山陽小野田・厚狭の「ロバのパン 山口本舗」直売店の店内。運営会社の「R&I食品」は2014年から商品の自社製造を始め、種類は大きく変えないが、生地に使う小麦粉の配合などを改良している。同社2代目で店長の谷口成二さんは「改善できる点を探し、新しい商品も考えていきたい」と意気込む。
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング