天気予報

12

5

みん経トピックス

宇部のパン店が夏向け新商品宇部のFPがみんなの教室

宇部に新ラーメン店「ろくの家」-あっさり豚骨、山口初出店

  • 0
宇部に新ラーメン店「ろくの家」-あっさり豚骨、山口初出店

宇部・南小串にオープンした「ろくの家」

写真を拡大 地図を拡大

 宇部・南小串に7月12日、ラーメン店「ろくの家」(宇部市南小串2、TEL 0836-39-6602)がオープンした。運営は樹(本社=福岡県北九州市)。

「あっさり豚骨」の看板メニュー「六白」

 福岡・北九州を中心に4店舗を展開する同店。店舗面積は約50坪、席数は36席。今回の出店は「本州上陸第1号店」として計画したもの。

 同店のラーメンの特徴は「コクのあるあっさり豚骨」。スープは豚骨100%で豚骨特有の風味を抑え、スープの管理を徹底することであっさりとした味わいを実現。麺は2種類の小麦粉をブレンドし、オリジナルで開発をした細麺を使う。

 メニューは、スープに背油、チャーシュー、キクラゲなどをトッピングした同店の看板メニュー「六白」(580円)、「六白」に黒マー油を加えた「六黒」(650円)、八丁みそをベースにした「どみそ」(680円)のほか、「定番チャーハン」(500円)、「一口ギョーザ」(6個入り、280円)、「鉄板焼きそば」(500円)、「鶏空揚げ」(380円)などサイドメニューも充実させた。

 オープン初日は開店から15分で60人以上が行列を作り、入店までに1時間ほど待った利用客も。用意した初日限定300杯のラーメン(100円)は2時間ほどで完売する盛況ぶりを見せた。

 同社の桐原豊樹社長は「初日としての感触はまずまず。宇部で受け入れられるのか不安はあるが定着させていきたい。臭みのない食べやすいラーメンなので女性客もターゲットにしていきたい。今後は全国展開を目指し着実に店舗を増やしていきたい」と話す。

 営業時間は11時~22時。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

「寝太郎リレーマラソンin山陽オートレース場」の開催に向けて、準備を進める山陽商工会議所青年部のみなさん。真利憲太朗会長(後列左から2番目)は「地域資源を生かし、このまちの魅力を知ってもらいたい。新しい事業にも前向きに取り組み、挑戦し続けたい」と意気込む
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング