宇部ときわ公園で「白いハイビスカス」開花-夏らしさ演出

今月に入り開花をはじめた白いハイビスカス 写真提供=ときわミュージアム

今月に入り開花をはじめた白いハイビスカス 写真提供=ときわミュージアム

  •  
  •  

 宇部ときわ公園(宇部市則貞3)ときわミュージアム熱帯植物館(TEL 0836-37-2888)で白いハイビスカスが開花し、訪れる人の目を楽しませている。

赤いハイビスカスも咲き誇る

 開花したのはハワイ・オワフ島原産の「アーノッティアヌス」。ハイビスカスの原種で、7月に入り、これまでに2輪が花をつけたという。現在は約10個のつぼみが開花を待っており、10月ごろまで楽しめる。

[広告]

 「白いハイビスカスは純白で清楚(せいそ)。派手ではないが、美しさに見とれると職員もそろって絶賛している」と同館スタッフの村田久生さん。白いハイビスカスの横には赤いハイビスカスも展示し、「開花のピークを迎えている」とも。

 「当館は今が植物の実がなる時期で、パパイアやグアバ、コーヒーの実や世界最大の果実・パラミツ(ジャックフルーツ)も見ることができるので、ぜひご覧いただければ」と来館を呼び掛ける。

 同園では今月6日から、夏のキャンペーン「TOKIWAファンタスティックサマー」を展開中。8月31日の「ときわサマーフェスタ」を目玉に毎週末イベントを実施するほか、ときわミュージアムでは今月20日から、段ボールで制作するオブジェや遊具などを用意する「巨大段ボール王国」を予定する。

 開館時間は9時~17時(植物館への入館は16時30分まで)。火曜定休。

  • はてなブックマークに追加