登山インストラクターが「安全登山」講演会-山口大山岳部が主催

中高年登山者の間ではカリスマ的存在の岩崎元郎さんの講演会を開催

中高年登山者の間ではカリスマ的存在の岩崎元郎さんの講演会を開催

  • 0

  •  

 山口市民会館小ホール(山口市中央2、TEL 083-923-1000)で10月9日、登山インストラクター岩崎元郎さんによる講演会「山っていいな!山の魅力と楽しみ方」が開催される。主催は山口大学山岳部(後援:山口県山岳連盟・朝日新聞社)。

[広告]

 同講演会では、増加傾向にある登山やハイキング愛好者を対象に、岩崎さんが登山に役立つ知識や健康管理について分かりやすく講演する。

 1945年東京生まれの岩崎さんは、昭和山岳会への入会、ネパール・ヒマラヤのニルギリ南峰登山隊に隊長として参加、無名山塾の設立などの活動を経て、登山の啓蒙や登山者の育成に努めている。1995年からNHK教育テレビ「中高年のための登山学」「日本百名山をめざす」などに出演。現在は、日本登山インストラクターズ協会理事長として活躍。山の魅力や歩くことの楽しさとともに安全登山を講演会などで呼びかけている。

 主催する山口大学山岳部の北村健さんは「主に中高年の登山に興味のある人に来てもらいたい。疲れない歩き方や注意する点について話していただく」と話している。

 開演時間は18時30分。入場無料。定員400人で先着順受け付け。問い合わせは、北村さん(TEL 090-7773-3135)まで。
(©マルニ)

  • はてなブックマークに追加

ピックアップ

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース