宇部の「社員食堂」がカフェ営業 週末に「自由に過ごせる空間」提供

カフェ営業を始めた「サザナミファクトリーキッチン」

カフェ営業を始めた「サザナミファクトリーキッチン」

  •  
  •  

 宇部・あすとぴあの社員食堂「サザナミファクトリーキッチン」(宇部市あすとぴあ2、TEL 0836-39-3725)が1月20日、週末限定でカフェ営業を開始した。

北欧風を意識した明るくシンプルな店内

 照明器具工場「ブルーウェーブテクノロジーズ」の社屋で、一般開放型の社員食堂として2014年から営業する同店。地産地消にこだわった手作りの料理を提供し、平日の昼3時間のみの営業ながら、多い日には席数の70席を上回る100人近い来店があり、話題を呼んでいる。

[広告]

 今回のカフェ営業は、「以前から構想を持っていたこと」や「利用客からの要望が多いこと」(運営担当の香川一美さん)から土曜・日曜に限定して開始。「自分時間をデザインする」をコンセプトに、地元レストランや洋菓子店とコラボし、軽食とコーヒーを中心に提供する。

 メニューは、山口・阿知須のレストラン「ル・マルカッサン」の無添加パンを使った3種類のサンドイッチ(460円)のほか、市内の洋菓子店「クルミルク」(中村3)のシフォンケーキを使ったデザートプレート(420円)。それぞれ季節の素材を使って提供する。コーヒー(380円~)は自家焙煎(ばいせん)で4種類を用意。長時間滞在する利用客のことを考えて2杯目を半額で提供する。

 最初の週末となった同日は、フェイスブックとLINEのSNSでの告知のみで営業したところ、2日間で約50人が来店した。「平日はビジネスマンの方や年配のお客さまが多いが、週末はお子さま連れの主婦層などこれまでと違う層が見受けられた」と香川さん

 「郊外の立地なので静かに落ち着いて過ごせる。せっかくの広い空間なので、パソコンを持ち込んで作業されたりおしゃべりされたり、Wi-Fiも無料で利用できるので、自由に何時間滞在していただいても大丈夫。地元の企業として幅広い方に貢献できることをしていきたい」とも。

 営業時間は平日=11時~14時、土曜・日曜=10時~16時。

  • はてなブックマークに追加

ピックアップ

ピックアップ