見る・遊ぶ

宇部市内名所で「スポーツうべたん」始まる スロージョギング、青空ヨガも

「スポーツを始める入り口になれば」と話す平本さん

「スポーツを始める入り口になれば」と話す平本さん

  •  
  •  

 宇部市で4月2日、市内の観光名所などを舞台にしたスポーツ体験イベント「スポーツうべたん」が始まった。

「棚田ウォーク」では「豪華御膳」が味わえる

 主催は宇部市スポーツコミッション(新天町2)。市内の観光資源を活用し、観光と食、スポーツを組み合わせて約2カ月間行う同イベントは今年で2回目。

[広告]

 6月26日までの期間中、地元企業と連携を図り、自然豊かな名所や史跡などで16のプログラムを展開する。5月29日に行う市民参加型スポーツイベント「チャレンジデー」への機運醸成や、スポーツ実施率増加を目指す。

 宇部・二俣瀬でイチゴやアスパラガスの収穫や桜を楽しむ「二俣瀬さくらウォーク」(開催日=4月7日)、吉部の棚田の散策と合わせて旬の野菜の豪華御膳が味わえる「棚田ウォーク」(4月15日)、茶の名産地・小野での「茶摘みウォーク&製茶体験」(5月25日)など、「食」と運動を同時に楽しめるプログラムを用意する。

 「屋根付きのまっすぐな道」を活用した新天町アーケードでの「スロージョギング」(4月24日、5月29日、6月26日)、ユーピーアールスタジアムの芝生上での「青空ヨガ」(5月29日)など、初心者や運動が苦手な人でも気軽に始められるプログラムも行う。

 コーディネーターの平本貴法さんは「子どもからお年寄りまで、日ごろ運動をしていない人も来やすいプログラムを用意している。観光スポットや食など、宇部の魅力も合わせて知ってもらいたい。身体を動かすのに良い季節なので、これからスポーツを始める人の『入り口』になればうれしい」と話す。

 参加申し込み・問い合わせは「うべ探検倶楽部」(TEL 0836-39-7460)まで。

  • はてなブックマークに追加

ピックアップ

ピックアップ