食べる 見る・遊ぶ

美祢・秋吉台「長者ヶ森」で初のライブ 地元出身ベーシスト凱旋、地産地消ランチも

イベント会場となる秋吉台・長者ヶ森

イベント会場となる秋吉台・長者ヶ森

  •  
  •  

 美祢・秋吉台の「長者ヶ森」(美祢市美東町長登)で5月19日、ジャズと食事を楽しむイベント「森の中のJAZZ時間in秋吉台」が開かれる。

 秋吉台を南北に貫く秋吉台カルストロード沿いにある「長者ヶ森」で初めてとなるライブイベント。大自然を舞台に、美祢市出身でニューヨーク在住のジャズベーシスト・権上康志さんが、ピアニスト・辻佳孝さん、ボーカル・川本睦子さんとジャズライブを行う。

[広告]

 権上さんはこれまで、帰国時に合わせて市内のパン工房「ブーランジェリーKURA」(美東町赤)などでライブイベントを行ってきた。今回は権上さんの長年の夢でもあった「秋吉台での演奏」が実現する。

 当日は秋吉台国際芸術村内のレストラン「ラルゴ」(秋芳町秋吉)が食事やドリンクを提供。秋吉台高原牛をメインに地元産食材を使った「スペシャルランチ」をはじめ、美祢産木イチゴのソーダや秋芳梨のカクテル、コーヒーなどドリンクも楽しめる。

 イベント事務局の美祢市観光協会・栗林美一さんは「大自然の中での特別なひとときを楽しんでほしい。音楽という新しい切り口で、秋吉台や地元の食をPRできれば」と話す。

 開演時間は13時。参加費は6,500円(食事・フリードリンク付き、小学生以下無料)。申し込み・問い合わせは美祢市観光協会(TEL 0837-62-0115)まで。

  • はてなブックマークに追加