見る・遊ぶ

美祢で野外音楽イベント「ライズアゲイン」 CFで支援呼びかけ、飲食ブース出店も

昨年初開催した「ライズアゲイン」

昨年初開催した「ライズアゲイン」

  • 11

  •  

 野外音楽イベント「RISE AGAIN(ライズアゲイン)vol.1」が10月13日、美祢市役所近くの「さくら公園」(美祢市大嶺町)で開催される。

1800人を動員した昨年の様子

 全国で活動するアーティストを招く無料の野外ライブ。「FUNKIST(ファンキスト)」「二人目のジャイアン」「MINAMI NiNE」「人性補欠」など6組のアーティストが出演してステージを盛り上げるほか、ポップな作風が国内外で注目を集めるイラストレーターのヤナギダマサミさんも来場し、似顔絵ブースを出店する。

[広告]

 会場では、美祢出身のオーナーが手掛ける東京・原宿の古着店「PUNK CAKE」によるアパレル販売、焼き鳥、カレー、コロッケ、地元産品を使ったグルメなどを販売する飲食ブースが出店するほか、「餅まき」も予定する。

 同イベントは、宇部で居酒屋を経営する美祢出身の秋山尚登さんと有志が「地元を盛り上げて恩返しがしたい」と地域活性化を目的に実行委員会を発足して昨秋初開催した。実行委員長の秋山さんは「昨年の『0回目』は地域の方々や県内外から1800人の来場があった。音楽ライブもライブハウスもない美祢で実現できたことが大きな一歩」と話す。

 実行委員会では現在、クラウドファンディングでイベント支援者を呼び掛けている。「多くの方に協力をいただき、このイベントを継続させていきたい」と秋山さん。支援締め切りは今月30日まで。

 今回の開催に向け、7月には「ふるさと」をテーマにした楽曲を制作するワークショップを行った。大嶺小学校で行ったレコーディングには地域の小中学生やアーティストが参加し、テーマソング「My Home Town」を完成させた。

 「1年間かけて地域とのつながりを作ってきた。お越しいただく多くの人を楽しませることができるように、当日までさらに練っていきたい。イベントを通して、美祢の良さや、好きな町で好きな仲間と共有することができる大切さを発信していきたい」とも。

 開催時間は11時~18時。雨天時は美祢市民会館で行う。

Stay at Home