見る・遊ぶ

レノファ山口、今節は福岡との隣県対決へ 今季ホーム最後のナイトゲーム

きらら博記念公園スポーツ広場でトレーニングする選手たち

きらら博記念公園スポーツ広場でトレーニングする選手たち

  • 3

  •  

 サッカーJ2のレノファ山口FCが9月28日、ホームスタジアム「維新みらいふスタジアム」(山口市維新公園4)でアビスパ福岡と対戦する。

前回の福岡戦で2ゴールを挙げた山下敬大選手

 レノファは前節、アウェーでツエーゲン金沢と対戦して0-1の完封負けを喫した。フル出場した山下敬大選手は「早い時間に点を取られたが、取り返せるチャンスはあった。決められなかったという部分で強く責任を感じている」と厳しい表情で振り返る。山下選手は福岡出身で今節は特別な一戦だが「相手がどこであれ勝ちたい」と話す。

[広告]

 福岡は、直近5試合は2勝2分1敗で現在18位。14位のレノファから18位の福岡までの勝ち点差はわずか「1」で、J2の下位は混戦状態となっている。

 霜田正浩監督は「第31節の東京V戦(0-4)、そして前節も順位の近いチームとの対戦だった。彼らと僕らとで違う部分があるからこの順位だが、圧倒されるほどの力の差はそこまでないと思っている。それを証明するためにも勝ち点をしっかり取らなければいけない。内容と結果にこだわりたい」と話す。

 当日は、和木町が特産品販売を、下関市が10月12日に「下関市営下関陸上競技場」で行うホーム戦(第36節、京都戦)のPRを兼ねたガラポン抽選会を実施する。

 このほか、飲食ブース「グルメガーデン」では17時30分まで「満腹フェス」と銘打ち、対象のキャッシュレス決済(PayPayなど)利用者に飲食物を全て半額で提供する(一部店舗除く)。18時ごろからは、山口県が取り組む「ごみ減量化」啓発イベントとして、お笑いコンビ「スーパーマラドーナ」と山口県住みます芸人・どさけんさんがお笑いライブを行う。

 イベント開始時間は15時(ブースや企画によって異なる)。19時キックオフ。

Stay at Home