暮らす・働く

宇部に訪問型治療院「からだ元気治療院」 地元企業が新事業、施設連携も

「地元に根差していきたい」と垰坂社長(中央)と施術スタッフの柳さん(右)と和田さん

「地元に根差していきたい」と垰坂社長(中央)と施術スタッフの柳さん(右)と和田さん

  • 127

  •  

 訪問型治療院「からだ元気治療院 宇部店」(宇部市西中町、TEL 0836-36-8914)が11月1日、宇部にオープンした。

鍼灸施術の様子

 運営は、市内を中心に外構・エクステリアや不動産業、飲食業などを展開する「フォーティーン」(小松原1)。全国に200店舗以上を展開する「からだ元気治療院」(本部=沖縄県那覇市)のフランチャイジーとして出店。県内では5店舗目となる。

[広告]

 きっかけについて、フォーティーンの垰坂仁社長は「多角的に事業展開を進める中で、既存の事業にはない業態や世代に向けたサービスを発信しようと1年ほど前から準備を進めてきた。地域貢献の思いも強く、地元により根差していくことを目指したい」と話す。

 介護施設や老人ホーム、障がい者施設、一般宅などへの訪問治療を専門にする同院。主に、高齢者や障がい者、まひ症状などによる筋力低下などで継続的なケアが必要な人に向けてマッサージや鍼灸(しんきゅう)療法、機能訓練などを行う。

 施術を行うのは、あん摩マッサージ指圧師・柳達也さんと鍼灸師・和田理那さん。2人で訪問してヒアリングや筋力検査などから治療計画を立て、患者の状態や様子に応じて施術する。

 業界歴30年の柳さんは「患者さんのつらい部分を和らげるのはもちろん、施術が元気のもとになるようなコミュニケーションを心掛けていきたい。患者さんはもちろん、ご家族や施設の方々とも交流して寄り添っていきたい」と話す。

 垰坂社長は「各施設と連携して軌道に乗せ、今後の事業展開を見据えていきたい。子どもから高齢者の方まで幅広い世代に向けたサービスを提供していければ」とも。

 営業時間は9時~18時。日曜定休。