防府にナポリピッツァがメーンの本格イタリアンレストラン

シックで落ち着いた雰囲気のイタリアンレストラン

シックで落ち着いた雰囲気のイタリアンレストラン

  •  
  •  

 山口県内にイタリアンレストランを展開するアンコーラは1月1日、防府・栄町の防府ルルサス1階に「オステリア・アンコーラ」(防府市栄町1、TEL 0835-21-4550)をオープンした。店舗面積は約40坪で、席数は55席。白い壁が印象的なシックで落ち着いた雰囲気となっている。

 同店は、美祢・伊佐町に「リストランテ・アンコーラ」を1994年にオープン後、2003年に「ピッツエリア・アンコーラ」(山口市吉敷)、「トラットリア・アンコーラ」(山口市中園町・山口情報芸術センター内)をオープンしており、今回の防府への出店が4店舗目となる。美祢市の本店は閉鎖したため、事実上、移転オープンという形になった。今後は、山口2店舗、防府1店舗体制で営業を行うという。

[広告]

 ピッツァメニューでは、「ローズマリー、モッツァレラチーズの白いピッツァ」(1,250円)、「トマト、バジル、モッツァレラチーズのピッツァ」(1,350円)、「イタリア風ミックスピッツァ」(1,950円)などを提供する。同店のピッツァはナポリピザで、フチに厚みがありモチモチしているのが特徴。また、パスタメニューでは、「トマト、バジル、イタリア産チーズのソース」(1,200円)、「タマゴ、生クリーム、ベーコンのカルボナーラ」(1,350円)など。パスタは自家製生パスタ、ショートパスタ、スパゲッティーの中から好みで選べる。

 客単価は、ランチタイム=1,500円、ディナータイム=2,500円~3,000円。オーナーシェフの大久保さんは「食事をした後も、ゆっくりしてもらいたい。今後は、家族連れをメーンに、気軽に入って食事できる店にしたい」と話している。営業時間は11時~22時。火曜定休。

  • はてなブックマークに追加