フォトフラッシュ

「どうぶつのおならとうんち展」の会場の様子

テレビアニメ「おならプロジェクト」のコラボ企画として初開催する「どうぶつのおならとうんち展」。シュールな画風で知られる同アニメの作家・谷口崇さんが、シロテテナガザルやカピバラなど、宇部ときわ動物園で飼育する動物のイラストを書き下ろした。最初の週末は雨が降った影響で来場者数が伸びなかったが、谷口さんのファンの来場があったという。期間中は5000人~6000人の来場を見込む

  •  
  •  

動物のふんを展示する企画展「どうぶつのおならとうんち展」が7月20日、宇部ときわ動物園内「体験学習館モンスタ」(宇部市野中3)で始まった。

  • はてなブックマークに追加

ピックアップ

ピックアップ