3密を避けて新しい生活様式へ!

フォトフラッシュ

宇部・銀天街の「保護猫シェルター」の外観

シェルターの壁はガラス張りになり、中にいる猫の様子を眺めることができる。入り口に掛けられた看板と窓の前にある募金箱は、活動を応援する「手作り木工房 唐変木」(善和)の久保田哲夫さんから寄贈されたもの。そのほか、猫寺として有名な萩の「雲林寺」(萩市吉部上)から寄贈されたイラストなども飾られている

  •  
  •  

「猫の日」の2月22日、宇部に野良猫の保護活動を行う団体「茶トの会」(宇部市中央町3)が発足した。

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home