天気予報

28

22

みん経トピックス

文化センター

山口で「歴食」サミット宇部の非会員制ジム1周年

宇部で「ぱん穀博覧会」 人気パン店など48店舗集結、ジャムや紅茶販売も

宇部で「ぱん穀博覧会」 人気パン店など48店舗集結、ジャムや紅茶販売も

「宇部ぱん穀博覧会」に出店する「ベーカリーメルシー」のパン

写真を拡大 地図を拡大

 宇部井筒屋(宇部市常盤町1、TEL 0836-35-8100)で2月19日から、県内外からパン店が集まる「宇部ぱん穀博覧会」が開かれる。

「ポンパドウル本店」はカレーパンを実演販売する

 商品の紹介や販路拡大を目的に実施する同店の初企画。福岡・川崎町の「かわさきパン博」を参考に、市内を中心に人気パン店など48店舗を集める。会場にはイートインスペースを用意し、テーブル20席、カウンター18席を設ける。

 宇部市からは、「楠こもれびの郷 田舎のパン屋さん クルール」「天然酵母パン むくの木」「すいちゃんちの酵素パン」「BENCH」「小麦堂ベーグルズ」「KURUMILK」「レストラン&パン工房サムラ」「ベーカリーメルシー」「ケァンベル」「溶岩窯焼きパン四ッ葉」「カトルセゾン」の11店舗が出店。

 市外からは、「アップルベリー」「石窯パン工房 須恵の郷」(以上、山陽小野田市)、「ブーランジェリーKURA」「秋吉ファームガーデン」(以上、美祢市)、「サビエルカンパーナ本店」「パン焼きびと西村昭美」(以上、山口市)など12店舗が出店。

 県外からは「銀座木村屋總本店」「新宿中村屋」(以上、東京)、「ビゴの店」「イスズベーカリー」「トミーズ」(以上、神戸)、「ポンパドウル本店」(横浜)、「ハートブレッド・アンティーク」「三日月屋」(以上、福岡)、「キティのパン屋さん『キティの散歩道』」の9店舗が出店する。

 このほか、ジャムやハチミツ、カフェラテ、紅茶など「パンの友」を提供する6店舗や、パンに関するグッズやパンをモチーフにした雑貨を販売する雑貨店10店舗も登場。「おひるねアート撮影会」(20日)や「スイーツデコワークショップ」(21日)などのイベントも実施する。

 「どれだけの人が集まるか予想がつかない。事故が起こらないように入場規制も検討しながら万全の態勢で臨みたい」と同店マネジャーの原田寛さん。同店の年間催事来客数が最も多いのは「北海道物産展」だが、今回はそれを上回るにぎわいを想定しているという。

 「パンはもちろんのこと、多方面から楽しめる企画になった。県外からの来場も見込んでいる。多くの人に宇部のパン店を宣伝し、各店舗の来店客が増えるきっかけにしたい」と期待する。「『ぱん博』が爆発的に広まり、何年も続くような恒例企画にしていければ」とも。

 開催時間は10時~18時30分(最終日は16時まで)。各日来場者に「宇部市ときわミュージアム温室の仲間たち」缶バッジを進呈。購入者に「ぱんとたまねぎ」か「ゆるキャラ チョーコクン」オリジナル缶バッジを進呈。各日先着500人。今月21日まで。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

美祢の民家カフェ「シエンテ」の「日替わりランチ」(750円)。「食べるピュアスムージー」の提供をメインとする同店では、スムージーに抵抗がある地元民の来店につながるよう、手作りでモーニング・ランチメニューを用意している。ランチは1日10食ほどを提供する(前日までに要予約)。
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング