買う

宇部で「端午の節句」作品展-今年の傾向は「優しい表情」

色鮮やかなこいのぼりやかぶとの飾り物が並ぶ

色鮮やかなこいのぼりやかぶとの飾り物が並ぶ

  •  
  •  

 子どもの日を1カ月後に控え、宇部・新天町のギャラリー「ART BOX CAN(アート・ボックス・カン)」(宇部市新天町1、TEL 0836-21-0085)で現在、5月にちなんだ飾り物の作品展が開かれている。

「優しい表情」のこいのぼり

 毎年恒例の同展では、5月5日の端午の節句にちなみ「かぶと」や「こいのぼり」などをモチーフにした作品約60点を展示即売。価格帯は500円~1万円。

[広告]

 東京、滋賀、名古屋、宮崎など全国各地から取り寄せる作品の中心となる素材は、陶器やちりめん、ガラスなど。今年の作品の傾向は「表情が豊かで、動きがあるユーモラスなデザインのもの」(店主の福永繁さん)で、来月にかけて随時新しい商品が入荷する予定だという。

 福永さんは「今年も色彩豊かな作品がそろった。例年は端午の節句ということで勇ましい表情の作品が多いが、今年は優しい表情の作品が多い。手のひらサイズから壁に飾るものもあるので見て楽しんでもらえれば」と話す。

 同時に「マグカップ展」も開催。年度が変わりギフトの需要が高まるこの時期に、容量が多く普段使いできるマグカップをそろえる。価格帯は2,000円~6,000円。

 営業時間は10時~18時30分。水曜定休。

  • はてなブックマークに追加

ピックアップ