見る・遊ぶ

山口・湯田温泉で「スリッパ卓球大会」-決勝は浴衣姿で

湯田温泉スリッパ卓球大会前回の様子

湯田温泉スリッパ卓球大会前回の様子

  •  
  •  

 山口の維新百年記念公園(山口市維新公園4)で4月6日、「第2回湯田温泉スリッパ卓球大会」が開催される。主催は湯田温泉旅館組合(湯田温泉5)などで成る同実行委員会。

県出身の五輪メダリスト・石川選手も応援

 昨年4月に初めて開催された同大会には全国各地から約290人が参加。ロンドン五輪女子卓球日本代表の石川佳純選手を輩出した「卓球王国」で、スリッパを使った熱戦が繰り広げられた。

[広告]

 当日は、9時40分に競技開始。試合は1ゲーム11点の3ゲームマッチで、試合球には通常(直径40ミリ)より大きいラージボール(同44ミリ)を使用。スリッパは旅館などで使われているものを消毒して利用する。

 競技は、男子シングルス、女子シングルス、ダブルスの3部門で実施。参加資格は中学生以上で、定員は各部門100人。ダブルスの部の決勝トーナメントは試合会場を「ホテルかめ福」(湯田温泉4)に移して行うほか、各種目決勝戦のみ用意された浴衣を着用する。

 参加者には、湯田温泉の入浴無料券や石川選手のグッズなどを進呈するほか、各部1位~3位に輝いた参加者には地元農産物を贈る。そのほか、「ベストドレッサー賞」も用意。

 参加費は、シングルス=1,500円、ダブルス=3,000円(傷害保険代含む)。参加応募締め切りは3月15日。申し込み方法などはホームページで確認できる。

  • はてなブックマークに追加

ピックアップ

ピックアップ